precious memories
毎日の出来事は日々思い出になっていくから。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がんばれ、ロバくん
2005年06月28日 (火) 02:21 | 編集
PICT0005.jpg


エチオピアには、普通に道にロバやヤギがいます。

雨が一日一回は降るようになり始めた今日この頃。
道端の雑草の緑が日に日に増えてきています。

乾季の間は、休憩となると、道端でしゃがみこんで身体を休めていたロバたち。

最近では、道端や野原の草をおいしそうに食べています。
鞭でバシバシ叩かれて小走りさせられているのばかり見ていたので、ちょっと安心しちゃいます。
≫ "がんばれ、ロバくん" の続きを読む...
スポンサーサイト
マリメッコのグラス
2005年06月26日 (日) 23:54 | 編集
marimekko.jpg


エチオピアって思って見に来てくれた方、ごめんなさい。
エチオピア以外のものもドシドシ載せていこうと思ってます(笑)

今回は最近買って、ホクホクしているもの。

このウニッコのグラス。プラスチックでできてます。

何回も何回もお店に足を運んで、やっと買うことを決心したものです。(そんなに高いものではないんだけど、引越し族なので…)

いつか子供ができたら、その子のお友達と一緒にこのコップを使ってもらおう、なんて。(夢は拡がります。。。)

中にジュースを入れるとまたカワイイのです↓
≫ "マリメッコのグラス" の続きを読む...
アワッシュクリスタル
2005年06月26日 (日) 00:31 | 編集
awash-cristal.jpg


今日のご飯はブルコギにしました。
野菜もたっぷり入れて。

本当は、お酒とか入れるとおいしいと思うんだけど、手に入らないので、最近は専らお酒の代わりに白ワインを入れちゃいます。味が違っちゃう気もするのですが、ないよりはオイシイ。


こちらはお気に入りのエチオピアワイン。
エチオピアワインと言っても、白、赤、更にその二つに辛口、甘口分かれていて、後はロゼがあるくらい。せいぜい5~6種類しかありません。

これは、その中でも白の辛口。
大体300円くらいで、イタリアやフランスからの輸入のテーブルワインの半額くらいで買えてしまうので、専らお料理用ということで購入しています。
お料理用のはずだったのですが...
≫ "アワッシュクリスタル" の続きを読む...
アクセのディスプレー
2005年06月24日 (金) 21:03 | 編集
with-accesorries.jpg


昨日載せたお香用の木の壺

家ではこれでお香は焚かないので、こうやってディスプレーしてます。

ちなみに、一緒にディスプレーしてるネックレスたち。
全てここで見つけたビーズで自分で手作りしたもの。

エチオピアには、天然石や、シルバーで作られたビーズパーツがいろいろあります。今年はアフリカンが流行だし(エチオピアにいると流行なんて関係ないですけどね)、
日本でも着けられるでしょうか?
我が家のエチオピア②
2005年06月23日 (木) 23:53 | 編集
last-Sheraton-111.jpg



またまたお土産物が登場です。


この木でできた不思議な壺は、もともとお香を焚くのに使用されただそう。
フタを開けて、丸みがかった本体の底に炭を入れて、その上に直にお香をのせて火を点ける...とか。

我が家では、試したことがないので、実はなんとも言えないのですが。

ただ、周りに施されたビーズ達がユラユラ揺れるのが大好きで、連れて帰ってしまいました。

後になって気づいたのですが、このビーズ、小さな土産物店では、それぞれのお店の奥で、お店の方によって一つ一つ、つけられていました。やっぱりハンドメイドだったのです。
今夜の月
2005年06月22日 (水) 02:30 | 編集
last-Sheraton-119s.jpg


さっき窓から外を見ると、お月様が輝いておりました。

あまりにも綺麗だったので、パチリ。

こちらでは月が昇ったばかりだけど、
日本ではもうすぐ沈む頃でしょうか。

我が家のエチオピア①
2005年06月22日 (水) 00:38 | 編集
candle-stand.jpg


日本ではCO2削減、そして節電のための“100万人のキャンドルナイト”
という催しが行われたようですね。

素敵だなぁ、とは思うのですが、実はこちらではロウソクは必要不可欠な一品です。


エチオピアでは停電が当たり前のように起こるのです。
ここに来てから、ロウソクは切らせません。

と同時に、電気のあるときでも、ろうそくだけを灯してお食事してみたり。
いつもと同じメニューもなんだか違って見えてきます。


このキャンドル立て

エチオピアでは一般的なお土産物らしくて、夫Dがいろいろなお店で見るたびに、
いいなぁ、 と言っていたもの。
それまで見ていたのは、どれも背が高くて私は好きになれなかったのですが、
ある日入った一軒のお店で、ちょうどいい高さのものに出会えました。
エボニー(コクタン?)の木をくり貫くようにして作られたもの。
ハンドメイドの温かみがあります。
こんにちは
2005年06月21日 (火) 02:31 | 編集
PICT0008.jpg


べるです。
ボヤボヤしてたら、エチオピアにいました。
これから、エチオピアでのひとりごと、フランス人夫との生活のこと、ひょんなことから見つけたお気に入りのものなど、こちらで更新していきます。よろしくです。
copyright © べる Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。