precious memories
毎日の出来事は日々思い出になっていくから。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フランス語上達に向けて
2005年10月18日 (火) 00:55 | 編集
アディスアババでの公用語は、アムハラ語。

アムハラ語を話せば、視野はもっと広がるだろうとは思うのですが、普段の生活では英語が十分通じるので、それに甘んじて、私はアムハラ語をほとんど知らずに生活しています。

aliance.jpg

 そんな私が、現在週に3日も通っているのが、
 フランス語学校、アリアンス・フランセーズ。

学校は、広い敷地内に一歩足を踏み込むと、自分がアディスにいるということを忘れそうなるほど、そこは静かで緑の多い、リラックス空間になっています。

そう、彼ファミリーと交流するためには、フランス語は不可欠。(コチラ参照)
これまでにも何度かフランス語習得を試みてみましたが、なかなか・・・。


私がここに通いはじめて、4ターム目に突入しました。(1ターム2.5ヶ月です)
4ターム目にもなると、クラスメイト達も、ペラペラと話せる人が多くなってきています。

さて、私はどうかと言うと。

いまだにお義母さんから掛かってきた電話は、挨拶だけして素早くDに取り次ぐ状態(汗)。 
どうしたものか…。
       フランス語圏で生活すれば、きっともっと上達するハズなのに!!
と、自分の努力不足を棚に上げてみたりして。  ハハハ・・・
       誰か、勉強方法を教えてください。グスン

ちなみにアディスアババには、フランス語の他に、イタリア語、ドイツ語、ロシア語の学べる学校があります。
語学の習得に熱心なエチオピア人は多いようです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。私も苦労しました,フランス語。ブルキナファソの公用語はフランス語。でも、英語も旅行で片言くらい、知ってるフランス語なんて「ボンジュ~ル、ジュテ~ム」くらい。数さえ数えることができませんでした。日本脱出前に3ヶ月「訓練」という形で習ったものの、出だしがこんななんで大変でした。ブルキナ行っても初めは聞き取れないし、話せない。おまけに現地語も覚えなきゃいけない・・・。でも、とにかく話すようにしていました。初めは限られた人としか話してなかったけど、だんだん相手の癖がわかってくるし、相手も私のへんてこフランス語に慣れて来て、意志の疎通ができてくるんです。そうすると自信がついていろんな人と話せるようになってきました。家に帰ってから、「あの時どういえば良かったかな?」と辞書もたくさんひきました。幸いべるさんのパートナーはフランス人。一日時間を決めたりして英語を使わない時間を作ってみては?とにかく話すしかないかも。長くなってすみません。では。
2005/10/24(月) 01:26:15 | URL | すんばら #-[編集]
すんばらさん、こんにちは。
フランス語、難しいです・・。とにかく話す、っていうことが大事なんですね。ふぅ。がんばろう。
相手にこちらの言いたいことを分かってもらうことが、キーですよね。
一生懸命話しているつもりが、発音が悪くて分かってもらえなかったりすると、落ち込んでいじけがちになってしまっています。で、話さなくなってしまうと言う悪循環…。
でも、相手がこちらのフランス語に慣れてくれる前に、話すことをあきらめていたので、反省です。
話すこと。がんばってみますね。ありがとうございました。
2005/10/25(火) 01:51:49 | URL | べる #mwEp37y2[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アムハラ語アムハラ語(アムハラご)はエチオピアの公用語。言語学的にはアフロ・アジア語族セム語派に属する。表記はアムハラ文字.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL
2007/02/23(金) 22:19:39 | 世界の言語
copyright © べる Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。