FC2ブログ
precious memories
毎日の出来事は日々思い出になっていくから。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がんばれ、ロバくん
2005年06月28日 (火) 02:21 | 編集
PICT0005.jpg


エチオピアには、普通に道にロバやヤギがいます。

雨が一日一回は降るようになり始めた今日この頃。
道端の雑草の緑が日に日に増えてきています。

乾季の間は、休憩となると、道端でしゃがみこんで身体を休めていたロバたち。

最近では、道端や野原の草をおいしそうに食べています。
鞭でバシバシ叩かれて小走りさせられているのばかり見ていたので、ちょっと安心しちゃいます。
日本ではロバって知識としては知ってても、珍しい動物(ですよね?)だと思いますが、
ヨーロッパではそうでもないよう。

ちょっと見下した感があります。
(辞書で調べたら、トンマの象徴って…)

何も言わず、自己主張なんかもせずに、ただひたすら働いているからでしょうか。
重い荷物を背中に乗っけて、黙々と働くロバは、とってもいいヤツだと思うのですが。


ロバの鳴き声ってご存知ですか?
私は、知らなかったので、初めて聞いたときは“何事か”、と思ってしまいました。

瀕死の犬が泣き叫んでいるのか、なんて。

思いっきり声をひきながら鳴くのです。(引き笑い…みたいな(笑))

ドライバーに何事かと思って聞いてみると、
『ロバの鳴き声だよ。聞いたことがないの?』
と聞かれ、

『聞いたことないよ。ロバは物語の中の生き物だから
と応えて、大笑いされたのでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © べる Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。